【外務省・ODAに関する講演会】

  • -

【外務省・ODAに関する講演会】

Category : お知らせ

9月20日に、ユニスク・ジャパンから約30名の学生が外務省のODA出前講座に参加し、外務省国際協力局政策課 課長補佐 井谷哲也様より、日本の開発協力について講義していただきました。

初めに、外務省をはじめとする日本の外交機関に関してご説明頂いた後、開発協力(ODA)について基礎から教えていただきました。
開発協力には、円借款・無償資金協力・技術協力の3種類があること、またそれぞれの例、ODA実績、ミレニアム開発協力・持続可能な開発の詳細などを教えていただきました。

講義後には質疑応答があり、日本の開発協力の課題や、井谷様のこれまでのご経験などについてお話しいただきました。

講義を受けて、
「中高の授業で習った日本の開発協力の課題だけでなく、他の国とは違う、日本にしかできない優れた点を知ることができ、これまでとイメージが変わった。」
「ODAについて学べたことはもちろん、外交官のキャリアについて伺うことができた。自分自身の将来像を構成する上で大変参考になった。」
などの意見がユニスク会員からあげられました。

外務省を実際に訪問し、現役の方から様々なお話を伺え、非常に貴重な経験をさせていただきました。

外務省の井谷様をはじめ、たくさんの方にご協力を頂き、このような経験をさせていただいたこと、ユニスク・ジャパン一同感謝申し上げます。
今後もこのような活動が出来るよう、精進して参りたいと思います。

今回の訪問の様子が外務省のホームページに掲載されております。
よろしければご覧ください。